美麗な商店街「ギャルリー・サンチュベール」のおすすめ店まとめ

シェアする

ヨーロッパを旅すると、アーケード街、いわゆる「商店街」なんかも、観光スポットの1つになりますよね。

ヨーロッパには特に、古い時代から残っているものが多く、中の店舗のみならず、アーケード自体の歴史的価値や雰囲気も見どころの1つ。

当然、ブリュッセルにも、そんなアーケードがあります。

ギャルリーサンチュベール

それがコチラ!「ギャルリー・サンチュベール Les Galeries Royales Saint-Hubert」!

まるでレースのような天井からは、光が降り注ぎ、とにかく美しい♪

このページでは、そんなギャルリーサンチュベールについてご紹介したいと思います。
数あるショップの中から、ライターが「ここは立ち寄って!」というおススメのお店もピックアップしていますので、最後までお見逃しなく。

この観光スポットは「【まとめ】ブリュッセル女子旅で絶対行きたい観光地」のページでも紹介されています!
スポンサーリンク

「ギャルリー・サンチュベール」とは?

ギャルリーサンチュベールは、ヨーロッパ最古のアーケードの1つ。1874年にクリュイズナールJ.P.Cluysenaerの設計により完成しました。

細かな彫刻などにも注目!

ギャルリーサンチュベール

全長は約205メートル。

「ギャルリー・サンチュベール」の地図 アクセス

ギャルリーサンチュベールアイコンは、ブリュッセル一番の観光地 グランプラス広場アイコンから北東方向に伸びています。一緒に観光すると便利ですね。

住所:Galerie du Roi 5, 1000 Bruxelles, ベルギーグーグルマップで開く
+32 2 545 09 90
www.galeries-saint-hubert.com

「ギャルリー・サンチュベール」のおすすめショップ

さて、このギャラリー内には、とにかくブリュッセル中の人気店が集まっている…といっても過言ではないほど、見どころ多数です。

ブリュッセル ギャルリーサンチュベール 手袋屋さん

目立つのは有名チョコレート店。

その他、カフェ、バッグ店、手袋屋、劇場や映画館まで。

「ル・パン・コティディアン」

オーガニックカフェ ルパンコディティアン!

ルパンコティディアン おすすめメニュー

名物タルティーヌ(オープンサンドイッチ)をつまみながらギャルリーの雰囲気を楽しみましょう!

「コルネ・ポール・ロワイヤル」

可愛らしくて華やかな内装が、ひときわ目を惹くコルネポールロワイヤル。

小便小僧のチョコもありますよ!

コルネポールロワイヤル

「ノイハウス」

老舗中の老舗チョコレートショップ、ノイハウス。

日本ではなかなか買えませんので、ぜひ!

詳しくは「老舗チョコレートショップ「ノイハウス」に行こう 」の記事をごらんください♪

チョコレートショップはこのほか、ピエールマルコリーニ、メリー、メール、レオニダス、ラ・フォリ・デ・ガドー、ラ・ベルジック・グルマンドなどもあります。

ノイハウス ギャルリーサンチュベール

「ガンテリー・イタリエンヌ」

手作りのグローブが手に入る ガンテリーイタリエンヌ。

ガンテリーイタリエンヌのおじさま

次々と試着させてもらえるので、お気に入りの1着を見つけることが出来ます!

詳しく知りたい方は、「ブリュッセルでオーダーする一生モノの手袋「ガンテリーイタリエンヌ」 」の記事でご確認ください。

この他、高級バッグブランド デヴォー、ロンシャンなどの店舗もあります。

ガンテリーイタリエンヌ 手袋やさん

「レ・ネレイド」

お花や動物がおチーフになった、華やかで繊細なアクセサリーブランド。

ブリュッセルをアテンドしてくださった、ジャーナリスト角野恵子さんおすすめのショップ。彼女も愛用していました!

ブリュッセル 持ち物 注意点 準備
ブリュッセル 女子旅 おみやげ
ブリュッセル 美味しい物
ブリュッセル 観光地
スポンサーリンク